エポスカードで溜まったエポスポイントのお得な使い方

公開日:  最終更新日:2016/02/17

エポスカードとはマルイやVISA提携のお店で使えるクレジットカードで、マルイや他の店舗のショッピング等の利用によってエポスポイントが溜まる仕組みになっています。

 

基本的に1000円で1p溜まり、1pは5円換算で使える仕組みになっております。変更されました。

現金払い200円につき1ポイント。カード払い一回・ボーナス払いで200円につき2ポイント。リボ払いで200円につき3ポイント溜まります。1ポイントは1円で換算されます。

2016年4月から現金払いでのポイント加算が中止となり、カード払いも200円につき1ポイントに統一されます。

そこで、今回はエポスポイントのお徳な貯め方とお得な使い方を紹介します。

エポスポイントのお得な貯め方

OIOI(マルイ)でお買い物する人はご存知だと思いますが、マルイでクレジットカード1回払いを利用すると200円で2p溜まります。

更にリボ払いなら200円で3p溜まります。

他にも下記のショップでポイントが溜まりやすいです。

企業名
1回払いリボ払い
SHIDAX5ポイント6ポイント
HP10ポイント11ポイント
NOJIMA5ポイント6ポイント
THE@SUPERSUITSSTORE
オンリー系列
5ポイント6ポイント

他にも溜まるマーケット利用でポイント20倍のキャンペーンや、各店でのキャンペーンでポイントがガンガン溜まります。

溜まったエポスポイントのお徳な使い方

さて、冒頭でも説明したようにエポスポイントは1pが1円として使えます。

なので1000ポイントで1000円になります。

しかし、それはあくまでマルイの店舗で使う場合の話なのです!

では、溜まったエポスポイントをマルイ以外で使う場合にはどうすればいいかと言うと

以下のギフトカードへ交換する事ができます。

景品交換に必要なポイント
マルイの商品券(1,000円)1000ポイント
iTunesギフトコード3,000円3000ポイント
全国共通ギフト券(1,000円)
(VJAギフトカード)
1000ポイント
クオ・カード(1,000円) 1000ポイント
オンリー優待券(1,000円)500ポイント
アパホテルクーポン券(1,000円)1000ポイント
KEYUCA(ケユカ)お買物券(500円)500ポイント
スターバックス カード(3,000円)3000ポイント
(株)モンテローザお食事券(1,000円)1000ポイント
シダックスサービス券(1,000円分)1000ポイント

マルイ以外で使うには割高な物もありますね

こちらの交換方法で十分だと思う方もいるかと思いますが

オンリー優待券(1,000円)

に注目してください。

500pで1000円分のお買い物ができるギフトカードで交換してくれます!

本来500p=500円なので、この時点で500円のお徳!

しかし、スーツを買わない人やモンテローザ系列で食事をしない人にとっては必要ありません。

そこで、ギフトカードを現金化します。

調べてみたところ換金率が良い金券ショップではモンテローザのお食事券1枚500円が350円で買取しているお店もありましたので

1000エポスポイントで1万円分(500円×20枚)のお食事券を換金すると

350円×20=7000円になります!

個人でオークションの経験がある方でしたら、オークションの落札相場で

モンテローザ・オンリー優待券、共に1万円分が7000円程で取引されていますので

オークションを利用されるのもいいかもしれません。

※買取価格やオークションの落札相場は変動している可能性がありますのでご注意ください

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

上に戻る